カテゴリ:日記( 15 )
舞鶴-海上自衛隊
e0124483_2464076.jpg
e0124483_2472252.jpg8月30日は家族三人の休みが合う最後の夏だったんだが雨が降っちゃしょうがあるまい。
それでも俺の晴男パワーに期待してアイに乗り込み27号線を一路、海へと向かう。
今まで何度も通りすぎてきた舞鶴地方隊。
入り口の「見学」の文字が目に入った。生憎の雨の中、急ぐ必要もない気ままなドライブ。入ってみるか。

予約してないけど行き成りの見学はできまっか?
へぇへぇ、もちろんでんがな。今やったら甲板に上がることもできまっせ。
ほぉ。そら、よろしおすなぁ。ほな、入らせてもらいまっさ。
大人三人。
あ。お金は要りまへんねん。テーマパークとちゃいますし。

入り口に立つ自衛官とそんな内容の話をして桟橋へと向かった。

一枚目護衛艦「すずなみ」
二枚目同「はるな」
はるなは舞鶴基地の旗艦である。舞鶴基地は日本海側を護る唯一の基地(のはず)

e0124483_2495193.jpge0124483_250746.jpg
左:護衛艦「はるな」から「すずなみ」を正面に捉えた。右:タコボールと名づけられた巨大なヨーヨー(名づけたのは俺であるが・・・・・)艦同士の接触を防いでいる。
e0124483_252224.jpg
e0124483_2531097.jpg
上:護衛艦「みねゆき」から同「あまぎり」を望む。下:みねゆきに搭載されている魚雷とカオッチ。ものすごく撃ちたそうに見えるのだが・・・・・・撃つなよ。

e0124483_2572693.jpge0124483_2574158.jpg
e0124483_259031.jpg
e0124483_31961.jpge0124483_312426.jpg
e0124483_324726.jpg
e0124483_371536.jpge0124483_372487.jpge0124483_373567.jpg
e0124483_383896.jpg
e0124483_385933.jpge0124483_3142872.jpg
e0124483_3145641.jpg

[PR]
by shigekkies | 2008-09-05 03:20 | 日記
Cancan-deri
e0124483_29269.jpg
冷房で冷えた身体も外に出るとその効果は5分と持たない。
やがて首筋はじっとりと汗ばんで、後頭部に掌を当てると相当熱くなっている。コレはたまらない、と冷えた缶コーヒーを飲みながら、また当てもなくシャッターを押す。
e0124483_1595829.jpg


More
[PR]
by shigekkies | 2008-08-06 02:34 | 日記
花園 妙心寺
e0124483_122926.jpg
香のエントリーと思い切りバッティングするからちょっと違う写真群をば・・・・・・
e0124483_12321177.jpg
妙心寺の浴室だってさ。一般的に言うお風呂とは違い〇〇・・・・・・とか描いてあったけど暑いので読まなかった。今になって気になるな。

e0124483_12361361.jpge0124483_12372233.jpg
この日は退蔵院に行ってみた。庭が綺麗らしい。

e0124483_1244364.jpg
でも俺はとても古い入り口付近に興味を引かれた。入り口と言っても建屋の中に入れるわけじゃないので、余計に中を覗いてみたかったのさ。いつか公開してくれないかな。

e0124483_12495617.jpge0124483_12513327.jpg
綺麗に配置された石畳。その向こうでカオッチが必死で撮ってるのはこんなモニュメント。石碑って言った方がいいのかな^^
[PR]
by shigekkies | 2008-07-04 16:20 | 日記
日航アリビラ
沖縄三日目の夜です。
今回は宿泊はしていないけど、日航アリビラのレストランで夕食を予約してありました。
e0124483_3384520.jpg
e0124483_16281318.jpg
e0124483_1629725.jpg
e0124483_16304689.jpg
e0124483_16322250.jpg
e0124483_1634468.jpg
e0124483_16352477.jpg
e0124483_16363316.jpg

家内のブログでも紹介されていますがセルフチョイスなので少し嗜好が違うかも知れません。
[PR]
by shigekkies | 2008-01-15 03:45 | 日記
沖縄 北中城村 中村家住宅
中村家は、18世紀中頃に建てられたとも、19世紀初頭に建てられたとも言われている築200年を越す沖縄の旧家です。
重要文化財の指定を受けていて、以前は一般公開されながら末裔の中村一家が住まれていたようです。
今は中村さんも管理をされているだけで住まれてはいませんが、住居はよき頃の面影を残したまま、ひっそりと佇んでいます。
e0124483_081544.jpg


那覇に着いて沖縄蕎麦の淡水さんでお昼を頂いた後。
本当は首里城に向かうはずの予定だったんですが、雲行きが怪しくて時折小雨もぱらつく生憎の天気。
仕方がないから、とりあえずホテルにチェックインしようかとレンタカーを走らせていると、あちらこちらに「中村家」を指し示す標識が見えます。
中村家・・・・・・・ん?俺ってば沖縄に家を持ってたっけ。いつもいい子にしてるから誰かがプレゼントしてくれたのかと思いました。そんなわけないやろ。

どうせ暇だから、と標識の通りに走っていくと旧い家が見えてきたのでお邪魔したと言うすんぽうです。
e0124483_01843100.jpg


e0124483_0201836.jpge0124483_021868.jpg
e0124483_025753.jpg

e0124483_0265548.jpge0124483_0272264.jpg
建屋は鎌倉・室町の日本建築を基本に作られてていますが、所々に独特の手法が用いられ沖縄建築の様式の全てがこの建物にあると言われています。

e0124483_0523411.jpg
e0124483_0564890.jpge0124483_057619.jpg e0124483_0572815.jpg
家具や什器や装飾品もも殆んどそのまま残されていて、当時の様子が伺えます。時期的に正月を迎えるにあたり、かつてここで一族が集いの場を設け団欒している風景が想像できました。

e0124483_113771.jpge0124483_13981.jpg
e0124483_15748.jpg
庭に出てみました。
かつての栄華も一家離散の憂き目も全て見てきたシーサーは、まるで何もなかったかのようにアッケラカンと宙を眺めていましたが、誇りも深い悲しみも内包しているように思えました。

[PR]
by shigekkies | 2008-01-09 01:44 | 日記
神戸ルミナリエ2007
e0124483_1511752.jpg
               二年ぶりに神戸ルミナリエにお邪魔しました。

               直感的にやってみたけど、モノクロに紺色の着色がいい感じかも。
               来年の浴衣の柄にいかがw


恐るべき数の裸電球の祭典はこちらw
[PR]
by shigekkies | 2007-12-19 02:22 | 日記
伊藤君の結婚式
e0124483_22272978.jpg
               12月1日。有給を取らせてもらって、名古屋まで行って来ました。
               俺が、まだラーメン屋をやってたときにアルバイトをしてくれていた伊藤君の人生の晴れ舞台。
               彼と顔を合わすのも、以前掲載した同じくアルバイトをしていたモーリーの結婚式以来。


e0124483_2230266.jpg
               冷静に考えると、アルバイト先の店長を結婚式に招待するって珍しいのでは・・・・・^^
               こんな素敵な披露宴に呼ばれるなんて本当にうれしい限りです。
               伊藤、ありがとなw 関係ないけど、お前って意外とひげが濃いのね。



e0124483_2229520.jpg
               この日はとりあえずカメラマンに徹しようと思っていたので撮った写真は750枚超。
               殆んど人の写真なので、ここに掲載できないのが歯がゆかったりします。



e0124483_22331920.jpg
               わけあって披露宴からの参加になってしまったので、反対に人以外の写真の少ないこと.......orz



e0124483_22161049.jpg
               大きなウェディグケーキです。
               カニ?とか思ったのは俺一人ではなかったと思うけど、誰も口には出しませんでした。

               奥さんになったハルカさんとはゆっくり喋れなかったけど、伊藤が選んだ人だから、いい人に違いないと思います。ハルカさん、今度ゆっくりお話しようねw


               ※ただ今、披露宴に来られていた方の為の秘密のブログを鋭意編集中でありますw  
                結婚されたお二人はもとより、ご親族、ご友人の皆様は、今しばらくの間お待ち下さいませー。

[PR]
by shigekkies | 2007-12-16 01:47 | 日記
鈴鹿サーキット
e0124483_13262010.jpg
              澄み切った青空の下の虚無。
e0124483_13275875.jpg
              人の注目を浴びる物体の傍で静かに佇んでいる風景。
e0124483_1330678.jpg
                             お祭り騒ぎの中で初めて感じる孤独感。
e0124483_13304118.jpg
              忘れ去られようとするものの困惑。
e0124483_13332180.jpg
              朽ち果てようとするものだけが醸しだすアンバランスなバランス。
e0124483_1337327.jpg
               雑踏をを少し外れるとたちまち姿を現わす静寂。
e0124483_1351285.jpg
               楽しそうに作られた景色がもつ寂しさ。宿命。
e0124483_13585167.jpg
              日本人はこれから先、何処へ向かおうしているのだろう。






暗ぁ~w

写真にタイトルをつける代わりに一言ずつ言葉をあげてみたけど、こんなコメントを読むと「成記は大丈夫か?」なんて言われそうだな^^;

でも、ご心配あれw 否、ご心配なくw
人が見過ごしそうな一画に目をくれてやれるのは、精神が安定してるからに他ならないのだ。

それにしても眠い。
夏と同じ睡眠時間では体が持たない;
今は夜勤中だけど毎日4時間は寝てるんだけどなぁ。
きっと俺のDNAの中の旧い記憶が、冬眠しなさいって言ってるんだと思う。

4日後は大阪モーターショー。その翌日はかわいい後輩の結婚式。東福寺の紅葉もそろそろだから見に行かなくては。
その後、神戸にルミナリエも見に行きたいし、忘年会&クリスマス関係のイベントもあるかもしれないし、寝てる場合じゃなさそうなのは確か。

[PR]
by shigekkies | 2007-11-27 15:00 | 日記
あだし野
e0124483_359187.jpg
あだし野を散策(以下略)
せっかくあだし野に来たんだから団子のひとつも食べて帰るかな。そんな感じで平野屋さんにお邪魔しました。「おうすとしんこ」がお勧めみたいです。
e0124483_43045.jpg
おうすは抹茶のことだけど、おしんこは別にいらないなぁ。なので団子と抹茶を注文しました。

e0124483_453382.jpg
振り返ってみるとお店や食べ物のインフォメーションはコレが始めてかも知れません。雰囲気がとてもよかったので、店の人に断りを得て写真を数点撮らせていただきました。

e0124483_492789.jpg
写真では明るそうに見えるけど、店内は裸電球の照明だけでとても薄暗いです。でも、それがとてもいい感じ。灯りが足りずカメラマン泣かせですが、ココは気合を入れてフラッシュ無し、一脚のみで息を止めて撮影してみました。

e0124483_4152164.jpg
はぁ。手ぶれ補正のレンズがほしー。シャッタースピード1秒とかって一脚使ってもつらいです。


e0124483_4175179.jpg
軒続きの隣りは「鮎茶屋」さん。こちらもすごく雰囲気が良かったけど、写真を撮るためにずかずかと入っていくのはためらわれました。

e0124483_4202368.jpg
左から「おうす」「しんこ」「桜茶」。
そう。後から女将さんらしき人に聞いたんだけど「しんこ」は団子のことなんだって。「しんこ」は耳たぶぐらいの弾力で付け合せの粉は多分、黒豆きな粉少々と黒糖(間違ってたらすまぬ)。
初めて食べる味だけど、なんとなく懐かしい。
会計の時に米粉を蒸して作ってあるって聞いた。そうか、ういろの味と似てたんだな。
桜茶もほんのり香っておいしかったw
e0124483_4331376.jpg

はい、おしまいw
え、何かご不満でも?


う、うえんでぃ?
[PR]
by shigekkies | 2007-11-01 04:45 | 日記
大阪万博記念公園
ペカリン
e0124483_2395916.jpg

きょうわ てんきがよかたので どこかにあそびたかたです
たいよおの党がみたかたので くるまで はしっていってきたよ



e0124483_231607.jpg
たいよおの党は かおが3こもあってとてつもなく おもしろかた


e0124483_23184821.jpg
そして うんてんは とおかたけど 行ってよかたとおもいます

e0124483_23204654.jpg
しかし いさばん かわいいのは いさばん上のかおです
下のまえのかおと 下のうしろのかおはこわいので びっくりしました
そしてバニラのそふとをたべて とてつもなく おいしかたです

そして きつねうどんをたべよと とてつもなく おもたけど お母さんが800えんなのでやめなさいといったのでやめた

[PR]
by shigekkies | 2007-10-18 23:31 | 日記