奈良 東大寺
e0124483_232272.jpg
東大寺にお邪魔しました。奈良に観光に来たのは多分小学生以来。
大仏さまが大きいのは承知していたけど、それは小学生の目線で見てたから、そう思ってたのは間違いでした。いやもう、でかいの何の。
大仏もさることながら大仏殿(東大寺金堂)の大きさにも圧倒されました。
江戸時代に焼失し、予算の関係から3分の2の大きさで修復されたにもかかわらず、今でも世界最大の木造建造物(3分の2に正確に縮小できる技術が江戸時代にあったってことにも驚き)。
過去の技術が現代に比べて劣っているとはとても思えない。それどころか失われた素晴らしい技術の方が多いんじゃないだろうか。そんなことを思いました。釘もコンクリートもクレーンすらもないのに・・・・・・
昔の人ってすごいですね。
e0124483_23341029.jpg
奈良に到着してまずは腹ごしらえ。そうめんのぶっかけを頂きました。

e0124483_23392610.jpge0124483_23402526.jpg
e0124483_23414027.jpg
e0124483_2342558.jpg
さすが奈良だけあって鹿はそこかしこにウロウロしています。
e0124483_23453420.jpg
気になったのは身体の紋。あの白い斑点は子供の頃だけ付いてるんじゃないの?
人になつくと大人になっても一人立ちできないってことなんでしょうか。
e0124483_23502079.jpg
大仏殿に入る門。名前は残念ながら見てませんでした。

e0124483_23521729.jpg
大仏殿。
写真ではわかりづらいけど、この建屋は白とグレーを基調としているので、少し離れただけですごく遠くに見えます。つまり大きいのにすごく遠くにあるような錯覚に陥るので実際以上に大きく見えるってことです。
それを意図して作られてるのならば故人の知恵に脱帽するしかないですね。

e0124483_023630.jpg
そして大仏像。大きいです。でも比較する対象がないのでわからないですね。しくじりました。
人の引いたときを狙ったのが間違いですね。
e0124483_095850.jpg

まだわかりにくいけど、とりあえず人よりは大きいって事で^^;

長いので続きは明日^^;
[PR]
by shigekkies | 2008-08-13 00:13 | 回顧録
<< 奈良 東大寺 Cancan-deri >>